旅のブログ

成田空港第一ターミナルへ家族連れで飛行機を見てショッピングに行こう

はじめに


成田国際空港は皆さんご存知のように千葉県成田市にある日本を代表する国際空港だ。1978年開港だからもう40年も経つ。ターミナルは3つあるが第一ターミナルが一番充実している。第一ターミナルの全景が上の写真だ。

第一ターミナルは南ウイングと北ウイングに分かれている。どんな航空会社が入っているかと言うと、主体はANA(全日空)だ。第二ターミナルはJAL(日本航空)が主体だ。下の写真を見てもらうと分かるように主な国の航空会社が名前を連ねている。

今回、第一ターミナルを取り上げるが、ANAの他に多くの航空会社が運航しているのにビックリする。これらの飛行機が見られることを考えると特に飛行機マニアにはたまらないようだ。でも飛行機マニアでなくても、レストラン、カフェ、ファッション・雑貨、お土産屋さんなど多くのお店が入っているので充分楽しめる。

東京からは成田エクスプレス(54分)や快速電車成田エアポート(1時間32分、特急料金がかからない)が便利だ。東京から日暮里駅に行き京成本線の特急スカイライナーに乗り換えて行く方法(39分)もある。

是非、休日家族連れで飛行機を見に行ってほしい。色々な飛行機が離発着していて見飽きない。上の写真を見るとこんなにも多くの飛行機があるのに驚く。展望デッキに出ればこれらを実際に見ることが出来る。

お薦めレストランとショップ

第一ターミナルの中央ビル5FにあるSKY FOOD COURTがお薦めだ。飛行機を見ながら食事をすることも出来る。うどん、パスタ、ラーメン、タイ料理などがある。

小さいお子さんがいるなら不二家レストランもお薦めだ。寿司、とんかつ、和食などが食べたい場合はすぐ下4Fの専門店街もいい。マクドナルド、スターバックスなどもある。

食事が終わったら5Fの展望デッキに出て思う存分飛行機を見る。仕事疲れのお父さんは椅子に腰かけているだけで何もしなくていい。天気が良ければ青空がまぶしい、青空を見ているだけでリフレッシュできる。

帰りに中央ビル4Fのショップ、書籍・雑誌、お土産店、ファッション・雑貨、電気製品・・・約50以上の店舗があるからお土産を買って帰ればグッドだ。

店舗の一覧を写真で載せておくから気に入ったお店があったら駆け付けよう。

国際線出発ロビーの見学

ここは疲れてなければのぞいてみよう。4Fに南ウイングと北ウイングの国際線チェックインカウンターがある。休日には観光客でごった返している。

旅行や海外出張の場合には空港をのんびり見学している暇がない。だから成田空港見学を半日かけてじっくり見るのがおつだ。今回は仕事疲れのお父さん省エネ家族サービスプランを紹介させていただいた。

流れを要約すると。成田空港第一ターミナル着 ⇒ 中央ビル5F SKY FOOD COURTで昼食 ⇒ 5F展望デッキで飛行機を見学 ⇒ 中央ビル4Fショップでお土産を買って帰宅。

お父さんはほとんど何もすることが無いが家族は大喜びだ。えっナニナニ、お父さんは休日、家でテレビを見ながらごろごろしたい・・・そんなことでは家族に嫌われてしまうよ。

それから、成田空港の展望デッキは夕暮れ時も超お薦めだ。デッキに座ってコーヒーを飲みながら飛行機を見れば、夕闇が迫ってくる。天気が良ければこの時間帯は空がオレンジに染まって幻想的だ。

是非、この夕暮れ時を逃さないように、特にカップルにはお薦めだ。夕陽に向かって飛行機が飛び立つ景色はなかなか見られるものではない。天候が絡んでいるので運次第だね。

TATSUTATSU

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP